FANDOM


驚時機[1](きょうじき)は、8巻「マッド・ウォッチ」に登場するドラえもんの道具

概要編集

曲がった秒針ような針がついており、ストップウオッチに似ている。この道具を使うとある一定の範囲のみで、時間の進み方を速くしたり遅くしたり止めたりできる。針をCの側に動かすと時間の流れが速くなり、Sの側に動かすと遅くなる。

のちにドラえもんはこの道具を無くしている。[2]

脚注編集

  1. 驚音波発振式ネズミ・ゴキブリ・南京虫・家ダニ・白アリ・虫退治機と同様に、名称が変更されており、かつては「狂時機」(マッドウォッチ)であったが、漢字が「驚」になって英単語の「mad」との意味の齟齬が指摘される。
  2. 34巻「『時』はゴウゴウと流れる」

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki