FANDOM


ハク、本名饒速水 琥珀主(にぎはやみ こはくぬし)[1]は、アニメ作品「千と千尋の神隠し」の登場人物の一人。

概要編集

油屋で働く謎の少年で不明な点が多い。湯婆婆の弟子で湯屋の帳場を預かっていることが判明している。ある日突然油屋に「魔法使いになりたい」とやってきたとされる。

白龍に変身することができる。

正体編集

琥珀川」という小川を司る神である。しかし、その川の場所にはマンションが建っており、既に埋め立てられているようだ[2]。もしかしたら魔法使いになりたいと言うのも彼なりの何か考えがあったようだ。

注釈編集

  1. 表記については饒速水 小白主とする説もある。
  2. ただし、川の全部が埋め立てられたのか、それとも一部のみが埋め立てられているのかは言及がないため不明である。
Stubico この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください
画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki