FANDOM


タヌキペディアの移転に伴い、この記事はこちらに移動しました

雛形駅(Miraheze Tanukipediaの記事)

自動的には移動しませんので、上記のリンクをクリックして移動してください。


雛形駅
ひながた - Hinagata
所在地 生方府雛形市
所属事業者 直州旅客鉄道(JR直州)
生方急行電鉄(方急)
開業年月日 1924年10月1日
雛形駅」は、実在しない架空の駅です。
実在の駅名・人物・団体とは一切無関係です。

雛形駅(ひながたえき)は、生方府雛形市にある直州旅客鉄道(JR直州)および生方急行電鉄(方急)の駅。

概要

乗り入れ路線

直州旅客鉄道(JR直州)の駅は東陽新幹線のみが乗り入れる新幹線単独駅である。私鉄である生方急行電鉄と接続しているものの、他のJRの在来線とは接続していない。営業キロは在来線(東陽本線)の平松駅のもの(44.6km)を準用している。選択乗車が可能であり、当駅発着の乗車券で平松駅を利用でき、逆に平松駅発着の乗車券で当駅を利用できる。なお、実キロは48.2kmで、在来線の生方駅-平松駅間よりも新幹線の新生方駅-当駅間の方が実際の距離は長い。

生方急行電鉄(方急)の駅には真木線が乗り入れている。

駅構造

JR直州 雛形駅

東陽新幹線 雛形駅
ひながた - Hinagata
新生方 (44.6km)
(24.0km) 新朝吹
所在地 生方府雛形市
所属事業者 直州旅客鉄道(JR直州)
所属路線 東陽新幹線
キロ程 44.6km(新生方起点)
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線 *
開業年月日 1970年2月1日
備考 * 間に通過線2線がある。

対向式ホーム2面2線、通過線2線をもつ待避可能な高架駅。当駅付近はおよそ10kmにわたって方急真木線と並走している。またこの付近は直線区間のため、通過列車は高速で通過できる。

トイレは水洗式。

のりば

1 東陽新幹線(北行き) 真木岸谷片山泉川方面
4 東陽新幹線(南行き) 新生方新山南栄方面


方急 雛形駅

方急真木線 雛形駅
ひながた - Hinagata
栗坊 (1.5km)
(1.9km) 黄川田
所在地 生方府雛形市
駅番号 27
所属事業者 生方急行電鉄(方急)
所属路線 真木線
キロ程 50.6km
駅構造 高架駅
ホーム 4面6線
開業年月日 1924年10月1日
備考 2号線・5号線は両側乗降可能

4面6線の島式ホームを持つ、待避可能な高架駅。北行き・南行きともに3線ずつあるため、優等列車が下位の2列車を1度に追い抜くことができる構造になっている。

トイレは水洗式。

のりば

全ての列車が停車する。2号線と5号線は主本線で、両側からの乗降が可能である。通常、驚速はここへ入線し、特急(朝夕は急行)と普通の2列車を追い抜く。

1・2左・2右・3 真木線(北行き) 朝吹・真木(塩谷町)・長沢市若葉台方面
4・5右・5左・6 真木線(南行き) 奥貫市武川古村・生方(大場)方面

駅周辺

  • 雛形市役所

歴史

隣の駅

直州旅客鉄道(JR直州)
東陽新幹線
新生方駅 - 雛形駅 - 新朝吹駅
生方急行電鉄(方急)
方急真木線
驚速
奥貫市駅 - 雛形駅 - 朝吹駅
特急・急行・直通急行
千崎駅 - 雛形駅 - 森永市駅
快速
新鍋駅 - 雛形駅 - 細川駅
準急
新鍋駅 - 雛形駅 - 黄川田駅
普通
栗坊駅 - 雛形駅 - 黄川田駅

外部リンク

東陽新幹線
南栄方面<<)新生方 - 雛形 - 新朝吹 - 真木 - 新三代沢 - 新三枝 - 岸谷 - 稲森 - 新岩本 - 新倉木 - 美田園 - 新春瀬 - 奥菜 - 新北崎 - みより小森 - 片山(>>三国(三桝)方面) - 椎江 - (以北、地図設定変更中領域および未描画領域あり)


方急真木線
大場 - 千屋 - 卅八 - (西野第二信号所) - 沢尻 - 蓮光寺 - 古村 - 平石 - 三つ塚 - 通谷 - (北通谷信号所) - 武川 - 溝田 - 奥貫市 - 末久 - 饒石 - 古戸 - 冴木 - 漆原 - 三田村 - 西倉 - 小堀 - 浮江 - 千崎 - 比良本 - 鞠根 - 新鍋 - 寺延 - 栗坊 - 雛形 - 黄川田 - 生川 - 細川 - 森永市 - 桝谷 - 六角町 - 小俣 - 天沢 - 朝吹 - 植草団地 - 田中池公園 - 名倉市 - 泡島池 - 友里 - 松郷 - 荻原市 - 早崎 - 末包 - 清座町 - 須知町 - 塩谷町(>>鈬木・長沢市方面