FANDOM


この記事では、架空地図作品である「想像地図・城栄」に関する話が記されています。この記事の内容は架空の世界内における事象であり、現実の地名・人物・団体等とは一切関係ありません

なお、「想像地図」とはTANUKI氏により創作が行われている、架空の土地を想像して描いた地図およびその地図を作ることを趣旨とする創作活動のことです。
詳細はここをご覧ください。

この記事で言及する範囲には地図が未描画の領域または詳細な設定がまだされていない未確定部分があり、一部の情報については空欄または伏字になっています。
耳戸島
面積 67 km²
海岸線長 x.x km
最高標高 xxx.x m
人口 22826
最大都市 西耳戸村
所在海域 沖瀬海
所属諸島 牧島諸島
所属国・地域 城栄国
岩本県牧島郡西耳戸村
三桝県北耳戸村
岡地県梅島郡東耳戸村
  

耳戸島(みみどしま)は、城栄国の島の一つ。「みみど島」と仮名表記される場合もある。

概要編集

沖瀬海の南部にあり、岩本県岡地県の沖合に位置する。それぞれの県からの最短距離は約25km、約30kmである。

行政編集

島は3つの県によって分割されており、それぞれ以下の自治体に属する。括弧内は人口を表す。

なお、三桝県北耳戸村は「郡」に属していない。その代わりに「耳戸支庁」に属しているため、これが便宜上「郡」扱いされることがある(日本における類似の例として、「東京都大島町」がある)。

県境未確定地点もあるが、そういった「領土問題」をネタとした観光業が成立している。

生活編集

3県によって分割されているといえども、集落までもが分断されているわけではないため、事実上は一つの村である。ただし、赤線が引かれているなど、県境の存在を主張するものが多数存在する。

だが、県境の存在は村人にとって全く問題ではなく、むしろ貴重な観光資源である。

観光編集

上記の通り、「県境」が貴重な観光資源であることは間違いないが、最近は美術館が多数開館するなど、「芸術の島」としての特性を強めつつある。

関連項目編集

  • 大槌島 - 日本における類似の例。島の中央を県境が通っている。なお、こちらは無人島なので上陸するには船をチャーターする必要がある。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki