FANDOM


この記事では、架空地図作品である「想像地図・城栄」に関する話が記されています。この記事の内容は架空の世界内における事象であり、現実の地名・人物・団体等とは一切関係ありません

なお、「想像地図」とはTANUKI氏により創作が行われている、架空の土地を想像して描いた地図およびその地図を作ることを趣旨とする創作活動のことです。
詳細はここをご覧ください。

生方府
うぶかたふ
城栄国
地方 安久地方
面積 5222.93km²
テンプレート:自治体面積/境界未定
総人口 7451218
人口密度 1426人/km²
隣接都道府県 寺島県住谷県椎山県真木県福本県
生方府庁
知事 [[]]
所在地 〒xxx-xxxx
生方府生方市中央区
テンプレート:自治体座標/生方府
 表示ノート編集履歴 

生方府(うぶかたふ)は、城栄国を構成する都道府県の一つであり、安久連合に加盟している。

地理

安久地方の中央部に位置し、府庁所在地は生方市。地理的にも経済的にも安久地方の中心地である。

生方市を中心として、城栄国で2番目の都市圏である生方都市圏を擁する場所である。

領土は生方府本土および周辺の埋立地のみからなり、天然の離島は1つも存在しない。

自治体

市部

北部


中央部
東部
西部

郡部

歴史

古代は城栄の都であった。

近代以降は工業都市として繁栄を見せるようになった。

1940年代、城栄戦争により被災したが、その後に始まった第1次城栄国高度発展時代、V字回復で2位都市としての地位を取り戻した。

1970年に「生方万博」が開かれた。会場の跡地は「生方万博記念緑地」として整備され、そのシンボルの「月の塔」は現在に至るまで残されている。

経済

生方湾沿岸の重工業地帯に加えて、やや内陸側には伊藤電機下島香料持田製菓など多種多様な業種の工場が存在する。

交通

鉄道

生方市大場五十嵐の二大ターミナル駅を起点として、安久地方の各地域へ結ぶ鉄道網が広がっている。

航空

府内には生方空港安久空港の2つの空港があり、前者は主に国内線、後者は主に国際線が発着する。

道路

国道

高速道路

ナンバープレート

西部地域および更紗丘陵地域では「更紗」、生方市内では「生方」、東部地域では「持田」、北部地域では「雛形」が適用される。

隣接県

※寺島県とは点で接しており、この地点は生方府・住谷県・寺島県・椎山県の4県境である。

外部リンク

城栄国の都道府県
(現在登場しているもの・近日登場予定のものを表示)
北陽道地方 北陽道
直州地方 沢岡県 | 江島県 | 信近県 | 泉川県 | 森崎県 | 片山県 | 平岩県 | 岩本県 | 奥井県 | 直江県
陽島地方 三桝県 | 岡地県 | 吉岡県 | 日根県 | 小田島県 | 副島県 | 和久津県
安久地方 真木県 | 森藤県 | 古瀬県 | 生方府 | 福本県 | 弓木県 | 椎山県 | 滝本県 | 住谷県 | 寺島県 | 宗広県
石州地方 徳沢県 | 樋井県 | ○○県 ほか(未確定部分あり)
中葉地方 新山県 | 熊崎県 | 栄都府 | 満島県 | 芹名県 | 国重県 | 高見県 | 赤松県
門南地方 糸川県 | 南栄都 | 穂谷県 | 千明県 | 野波県 | 園山県 | 竹川県 | 出岡県 | 舟山県 | 保蘭県 | 温水県 | ○○県 ほか(未確定部分あり)
係州地方 早津県 | 山瀬県 | 向井県 | 口広県 | 古野県
五国地方 柄本県 | 浦崎県 | 志知県 | 白月県 ほか(未確定部分あり)
八州地方 安武県 | 城戸県 | 戸次県 | 岸下県 | 江頭県 | 森高県 | 長谷部県
安里地方 安里県
※「城栄国」は「想像地図」の舞台となっている架空の国。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。