FANDOM


この記事では、架空地図作品である「想像地図・城栄」に関する話が記されています。この記事の内容は架空の世界内における事象であり、現実の地名・人物・団体等とは一切関係ありません

なお、「想像地図」とはTANUKI氏により創作が行われている、架空の土地を想像して描いた地図およびその地図を作ることを趣旨とする創作活動のことです。
詳細はここをご覧ください。

方急三代沢線(ほうきゅうみよさわせん)は、真木県真木市塩谷町駅三代沢市若葉台駅を結ぶ、生方急行電鉄(方急)の路線。

概要

真木で最大の繁華街、真木塩谷町界隈と、三代沢市の新興住宅地を両端に持ち、一片川左岸に沿ったほぼ直線の経路で結んでいる。

全線で高架または地下を通るため、踏切が1つも存在しない。

路線データ

  • 路線距離(営業キロ):塩谷町駅 - 若葉台駅間 42.9km
  • 軌間:1435mm
  • 駅数:22駅(起終点駅含む)
  • 複線区間:全線
  • 電化区間:全線電化(直流1500V架線方式)
  • 閉塞方式:自動閉塞式
  • 最高速度:162km/h
  • 車両基地:三代沢金高車両基地若葉台車両基地
  • ホーム最大編成両数:10両

運行形態

実質的に真木線の延長であり、そのため真木線と一体的なダイヤになっている。

驚速
真木線・三代沢線に共通するの最上位の種別で、乗車券のみで乗車可能である。終日運行される。各市の代表駅の中でも特に乗降客の多い駅のみ停車する。
特急
終日運行される。各市の代表駅および主要な乗換駅に停車する。
急行
終日運行される。運行系統は、大場駅 - 若葉台駅 である。
直通急行(直急)
終日運行される。運行系統は、更紗線に乗り入れる 安久空港駅 -(福陽電鉄)- 大日向駅 -(地下鉄司通線)- 古村駅 - 若葉台駅 である。2011年8月1日のダイヤ改正で、従来の「地下鉄・福陽線に乗り入れる急行」から分離され独立した種別となった。
快速
終日運行される。運行系統は、大場駅 - 若葉台駅 である。
準急
終日運行される。
■普通
各駅に停車する種別で、終日運行される。

過去の運行種別

直通快速(直快)
2011年4月2日~2011年7月31日の間運行されていた。終日運行され、運行系統は、安久空港駅 -(福陽電鉄)- 大日向駅 -(地下鉄司通線)- 古村駅 - 若葉台駅 であった。2011年8月1日のダイヤ改正で新設された直通急行と統合され、運行停止となった。なお、大場駅 - 古村駅 - 北更紗駅 および 安久空港駅 -(福陽電鉄)- 大日向駅 -(地下鉄司通線)- 古村駅 - 北更紗駅 を運行する系統の直通快速は存続している。

歴史

  • 1982年10月15日 - 塩谷町-正向寺が開業。
  • 2002年3月24日 - 正向寺から勝又まで延伸。
  • 2005年9月1日 - 勝又から方急鈬木(現・鈬木区)まで延伸。
  • 2006年4月1日 - 方急鈬木(現・鈬木区)から金高橋まで延伸。
  • 2007年8月1日 - 金高橋から山岸まで延伸。
  • 2011年4月1日 - 山岸から若葉台まで延伸。
  • 2011年8月1日 - 方急鈬木駅を鈬木区駅に改称。

駅一覧

  • 全駅真木県内に所在。
  • 凡例
●:停車、|:通過
#:待避可能駅
普通:各駅に停車するため省略。
(注)この表は、北を上にするために起点を下にして書いている。
駅番号 駅名 駅間キロ 営業キロ 驚速 特急 急行 直急 快速 準急 接続路線 所在地
69 若葉台駅# 3.0 42.9   三代沢市
68 三代沢市駅# 1.0 39.9  
67 中村町駅 1.8 38.9  
66 山岸駅# 2.9 37.1  
65 金高橋駅 3.7 34.2  
64 長沢市駅# 1.5 30.5   長沢市
63 見理弓場駅 4.3 28  
62 岡見台駅# 5.4 23.7  
61 本郷町駅# 1.1 18.3   真木市金原区
60 毬尾駅 1.4 17.2  
59 きのこ団地駅 2.3 15.8   真木市鈬木区
58 鈬木区駅 4.6 13.5  
56 勝又駅 1.2 8.9  
55 南小畑駅# 1.1 7.7   真木市南沢区
54 取野駅 1.4 6.6  
53 平子駅 1.2 5.2  
52 正向寺駅 1.1 4.0  
51 観音堂駅 0.9 2.9  
50 杠町駅# 1.1 2.0 中城栄旅客鉄道真福線
49 大徳寺駅# 1.5 0.9  
48 塩谷町駅# - 0.0 方急真木線と直通運転

※57番は欠番(新駅予定地)である。

延伸計画

三代沢線は2000年代以降、じりじりと延伸を繰り返している。今のところ、竹迫市までの延伸計画が具体化している。竹迫市から先、月星方面への延伸構想も存在する。

関連項目

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki