FANDOM


この記事では、架空地図作品である「想像地図・城栄」に関する話が記されています。この記事の内容は架空の世界内における事象であり、現実の地名・人物・団体等とは一切関係ありません

なお、「想像地図・城栄」とはTANUKI氏により創作が行われている、架空の土地を想像して描いた地図およびその地図を作ることを趣旨とする創作活動のことです。詳細はここをご覧ください。

(※)たぬき Wikiは架空世界の情報を整理するためのウィキです。架空世界を造っている人なら、条件を満たせば誰でも記事を執筆できます(執筆可能な内容について詳しくはこちらをご覧ください)。

岸俣市
きしまたし
城栄国  
地方 中葉地方中東地方
都道府県 新山県
団体コード
面積 'km²
総人口 73710
(2011年)
人口密度 '人/km²
隣接自治体 松並市佐多郡前島町佐多村椀臼市
岸俣郡浦岡町
住谷県:光井市光井郡久野町南雲町
市の木
市の花
岸俣市役所
所在地 新山県
岸俣市
電話番号
外部リンク
テンプレート:自治体座標/新山県
テンプレート(ノート)

岸俣市(きしまたし)は、新山県の北東部にある市。2007年5月1日に岸俣郡岸俣町深包村水森町大沢村竜川町が合併して誕生した。

良質の天然水の産出する土地として知られる。

地理

北は住谷県光井市と接しており、道路は中東自動車道、鉄道は中葉新幹線中葉本線中東電鉄本線新鉄本線が通る交通の要衝だが、山間部のため森林地帯が面積の大半を占める。

歴史

交通

鉄道

道路

高速道路

一般道路

名所・旧跡

良質の天然水の湧出する源泉が多数存在する。

外部リンク