FANDOM


この記事では、架空地図作品である「想像地図・城栄」に関する話が記されています。この記事の内容は架空の世界内における事象であり、現実の地名・人物・団体等とは一切関係ありません

なお、「想像地図」とはTANUKI氏により創作が行われている、架空の土地を想像して描いた地図およびその地図を作ることを趣旨とする創作活動のことです。
詳細はここをご覧ください。

千史インターチェンジ
千史IC出口標識
千史IC出口標識
所属路線 滝本自動車道
IC番号 4
本線標識の表記 千史
起点からの距離 xx.xkm(能瀬JCT起点)
荻尾PA (x.xkm)
(x.xkm) 椎山田中PA
供用開始日 1991年1月27日
通行台数 x台/日
所在地 椎山県千史市千史町土肥
  
千史インターチェンジ」は、実在しない架空のインターチェンジです。
実在の駅名・人物・団体とは一切無関係です。

千史インターチェンジ(ちふみインターチェンジ)は、椎山県千史市にある滝本自動車道(滝本道)のインターチェンジである。

概要編集

千史市中心市街地の南側、土肥地区に設置されている。周囲は森林地帯が広がっている。

東行き車線を走行する場合、当ICが椎山県内最後の出口となる。

道路編集

周辺編集

沿革編集

  • 1991年1月27日 - 滝本自動車道の毛阪IC-椎山IC間開通と共に供用開始。これにより、未開通であった滝本道の分断区間が繋がり、孤立していた椎山市付近の高速道路が生方都市圏の高速道路網と接続された。また同時に滝本道全線でICの番号が付与され、当ICは4番となった。

編集

滝本自動車道
(2)毛阪IC - ((3)毛阪JCT:工事中) - (PA)荻尾PA - (4)千史IC - (PA)椎山田中PA - (5)椎山IC

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki